Monthly Archives: 12月 2014

車のマナーの悪い人が目立つ

僕は普段車に乗っていて、気をつけようと心がけていることがマナーをよくしよう、です。確かに自分自身も至らない部分もあり、完璧とはとても言い難いのですが、車のマナーが悪い人がとても多いと思います。まずタバコを車内で吸うのは個人の勝手ですが、社外に灰はおろか吸い殻を捨てている輩を見ます。それに道をゆずってもらってお礼も言わずに当たり前と言わんばかりに振舞っている人。信号を曲がる時とか進路変更する時にウィンカーがない人。別にそんなに危なくないのに、他の人が間違えてほんの僅かに邪魔になっただけで鬼の首を取ったようにクラクションを鳴らしまくる人。急いでいるアピールなのかやたらむやみに前の車を煽っている人。人が歩いていそうな狭い道路でありえない速度で走る人。これらの行動を見ていてとても不愉快になります。その日一日が何かそういう人のためにモヤモヤしてとても勿体ないです。人が歩いていない一般道で厳しい取り締まりを行うより、こういった取り締まりを強化してほしいくらいです。確かに車だけではなく、お年寄りでも病気そうな歩行者でもないのに信号を渡りきるのを待ってもらって当たり前、みたいな態度もいかがなものかとは思います。そして自転車も飛び出してきたり我が物顔で走ったり酷いのですが、それも免許制にするとかにしてほしいとは思います。ですが、まずは車サイドがまずしっかりとマナーのあり方を見直すべきなのではないかな、と思います。みんなで気持ちよく車に乗りたいものです。